菖蒲湯につかり背筋の少し伸び  向井 ゆり

菖蒲湯につかり背筋の少し伸び  向井 ゆり

『合評会から』(日経俳句会)

光迷 うぅ~んと背筋も伸ばすと若返った気分、体が軽くなったようにも。
反平 風呂上がりにしょっちゅう背中が丸いのに気づかされて、閉口しているから、この句の作者のほっとした気分がよくわかる。
三代 気持ちよさそうに菖蒲湯につかっている姿が浮かびます。いくつになっても菖蒲湯は霊験あらたか。
水馬 風呂に浮かんだ菖蒲の葉を握るとまるで竹刀を持った気になりますよね。
二堂 確かに香りが鼻から抜けて、背筋の伸びるような気がします。
雀九 菖蒲湯が好きです。菖蒲が香り、強くピンとした菖蒲に背筋も伸びる。
早苗 お湯につかると気持ちが緩むものですが、菖蒲のすがすがしい香りには逆に気持ちが引き締まるのですね。
正市 この渋さは、人生の達人の域に達した方にしか作れまい。
          *       *       *
作者は巣篭りのゴールデンウイークに菖蒲湯目当てに起き抜けで近所の銭湯に出かけた。邪気を払いちょっと精気を取り戻せたような気がしたという。私も菖蒲湯が大好きで、庭の片隅に菖蒲を植え、それで毎年菖蒲湯をたてている。しかし新暦の五月五日では庭の菖蒲はまだせいぜい15センチくらいで細っこい。そこで旧暦五月五日の本日6月14日、今年二度目の菖蒲湯に入ろうと、13日夕方鮮やかな緑の剣をすっくと伸ばしたのを刈り取った。旧暦端午未明の菖蒲湯にゆっくり浸かって、また寿命が延びた。
(水 21.06.14.)

"菖蒲湯につかり背筋の少し伸び  向井 ゆり" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: