登校の列は背の順百千鳥     塩田 命水

登校の列は背の順百千鳥     塩田 命水

『合評会から』(番町喜楽会)

春陽子 小学生の登校時の光景だろう。「背の順」は大きい順か。ともかく「百千鳥」とよく合っている。
満智 子供たちの列と「百千鳥」がいい。可愛らしいなぁ、と思いました。
水牛 「百千鳥」の季語が効果的です。こんな景に本当にふさわしいですね。新一年生が一番後ろかな。新一年生はランドセルが歩いているみたいなんだ。
綾子 囀りが聞こえる中、黄色い帽子を被って背の順に登校する子供たち。かわいい絵のようです。
哲 上級生を先頭にした集団登校でしょう。子供たちのおしゃべりと百千鳥が響き合う。 
(誰か) 背は低い順じゃぁないの?
(誰か) いや、上級生が先でしょう。一年生が先だと危険なんじゃないかな?
命水(作者) わが家の下を歩く小学生の光景です。上級生が先頭でした。
*        *         *
 戦時中の私の体験では先頭が六年生で、その後は一年生からの学年順。いい並び方だったと思う。(恂)

"登校の列は背の順百千鳥     塩田 命水" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: