十六夜に誘はれて入るファドの店   前島 厳水

十六夜に誘はれて入るファドの店   前島 厳水

『合評会から』(番町喜楽会)

大虫 十六夜もファドもなんとなくうら寂しい哀しい雰囲気があって、いい句だなと思いました。
而雲 確かに合っていますねえ。ムードとして十六夜に実によく合ってる。
百子 「誘はれて」がどこに掛かるのか微妙な感じがしますが、私は「十六夜に誘はれて」迷い迷いファドの店に入ったと解釈しました。ファドはほろ苦く、十六夜にぴったりです。
        *   *   *
 十六夜は満月のわずか一晩後だから、満月とほとんど変わらずに煌々と輝いている。しかし、月の出がちょっと遅れ、気のせいかおずおず上って来る感じがする。これからだんだん欠けて行くばかりという寂しさも漂う。ファドはもう、なんとも言えない艶歌、恨み節の感じである。句会では、この絶妙な取り合わせに拍手喝采が送られた。(水)

"十六夜に誘はれて入るファドの店   前島 厳水" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: