啓蟄の町に就活溢れ出る     大沢 反平

啓蟄の町に就活溢れ出る     大沢 反平

『合評会から』

而云 町には就活の人があふれ出ているが、啓蟄ととても合っている。
大虫 虫も生きるために穴からはい出してくる。就活生も生きるため街に出て活動する。うまく詠んでいる。
哲 啓蟄のころの大手町は就活の人たちがワット出てきますね。
阿猿 虫のような黒っぽい格好で就活の人たちがわらわらと出てくる。何となくおかしい。
青水 就活と云う新しい単語と巧く響き合っていて心地いい。
光迷 それぞれが希望の職に就けることを祈って・・。長時間残業などさせずに、温かく迎えましょう。
定利 就職活動の若者を虫とみているのが面白い。
          *       *       *
 大手町界隈はあちこちに地下鉄の出入口があって、そこから次々にリクルートスーツの若者が出て来る。「ぞろぞろ」とか「わさわさ」とか言わないのが良かった。(水)

この記事へのコメント