イケメンの世に塩鮭の面構   金指 正風

イケメンの世に塩鮭の面構   金指 正風

『合評会から』(酔吟会)

てる夫 塩鮭も正面から見るとなかなかのイケメンですよ。面白い表現ですね。
二堂 アメ横へ行くともう塩鮭がつる下がっています。正に見得を切った強面の面構えです。イケメンといわれる軟弱な草食男子の世の中に、塩鮭はそれと対照的な面構えなんだと解釈しました。その対照をうまく表現しているなと思いました。
詠悟 南部鼻曲がり鮭はすごい形相で、しかし旨いですよね。
     *     *     *
 作者は「鮭の句には食物としての句が多いので、少し方向を変えてと思って作りました。世相と合わせて『面構え』が浮かびました」と言う。二堂さんや詠悟さんが言うように塩鮭の顔はじっと見つめると物凄い面構えだ。なよなよ男子全盛の今日この頃の街には決して見当たらない。しかしさらに見つめると、塩鮭はてる夫さんの言うように、なかなかのイケメンである。(水)

この記事へのコメント