パンジーが四方八方向く日向   杉山 智宥

パンジーが四方八方向く日向   杉山 智宥

『合評会から』(水木会)

正市 「が」とか「向く」とかが気に入らないんですが、感じとしてはいいところを捉えている。「パンジーの四方八方日向かな」とやったらいいと思うのですが。
正 パンジーが日差しいっぱいの庭に咲き乱れている情景を的確に描写している写生句。
光久 「四方八方」という表現が気さくな花パンジーに合っている。
          *
 見たままを詠んで春たけなわの雰囲気を伝え、まことに感じがいい。パンジーは暮れから盛んに咲き始め、寒い戸外で元気よく咲き継ぎ、やがて陽光燦々たる仲春ともなると伸びた花茎があちら向きこちら向き、野放図な姿になる。それがまたいかにも庶民的なこの花の気分であり、ベンチに腰かけて眺めているこちらもつい居眠りでもしたくなる。(水)

この記事へのコメント