水牛に休養日あり島小春     今泉 而云

水牛に休養日あり島小春     今泉 而云 『合評会から』(番町喜楽会) 幻水 竹富島でしょうか、のんびりした雰囲気が伝わってきます。 啓一 水牛に休日があるのかわからないけれど、「小春」と「休養日」はよく呼応していると思いました。 双歩 はじめは水牛先生かと思いました。そうしたら「島」が出てきた。そうすると水牛がいる島は…と思って東南アジアかな?と。そこから沖縄の竹富島が浮かんできて。ずいぶん分析に時間がかかりました(笑)。 水牛 僕は「休肝日あり」と読んでしまって、ほっといてくれと真っ先に選から外した(大笑)。           *       *       *  作者によると、孫娘の休みに合わせて沖縄旅行に出かけた時の作。由布島という小島らしいが、そこも水牛車で観光客を運んでいる。島の一角に水牛の放牧場があり、週一回、水牛にも休養日を設けてその囲いの中でのんびりさせているのだという。離島の小春の様子がほのぼの伝わって来る。(水)

続きを読む