水洟や夫婦の機微のすれ違ひ   田中 白山

水洟や夫婦の機微のすれ違ひ   田中 白山 『合評会から』(番町喜楽会) 厳水 恐らく夫婦喧嘩して、奥さんがぐっとこらえて、涙が水洟と一緒になってという、そんな情景なんでしょう。まさに夫婦の機微のすれ違いです。 てる夫 目の前で洟かまれると嫌になることありますよね、なんでこんなところで洟なんかかむのかと・・。それを夫婦の機微のすれ違いと言ったんじゃないかなと思いましたが。無神経だと怒る人もいれば、そんなこと思わない人もいるんでしょう、そういったすれ違い、ではなかろうかと。 百子 水洟は思いがけない時にすーっと出ます。これを夫婦の機微のすれ違いと詠んだのはさすがです。 水馬 だから、あのときもう一枚羽織りなさいと言ったのに、というような呟きが聞こえてきそうな楽しい句ですね。           *     *     *  作者は「水洟」と「夫婦の機微のすれ違ひ」との関連について考えてはいるのだが、あえてそれを言わない。水洟という生理現象と、夫婦という不可思議な結びつきについて、皆さんどう思われますかと問いかけている。(水)

続きを読む