車椅子そつと追ひ越す花野道   植村 博明

車椅子そっと追ひ越す花野道   植村 博明 『合評会から』(日経俳句会) 好夫 「花野道」には一期一会みたいな感じがある。車椅子を思いやって「そっと追い越す」のが気持ちがいい。 昌魚 そうですね、心やさしさが表れていていいなと。そっと追い越しながら「お大事に」なんて言う。すてきな句です。 佳子 ちょっと待っていたのだが、ついに失礼して追い越したという場面を、上手に描いているなと思います。 臣弘 場面が浮かんできますよね。 青水 俳句的な世界の用語である「花野」のやさしさをうまく表現しています。「そっと追ひ越す」で辺りの人と風景をふんわり包みとった。      *     *     *  ゆっくり歩いていても、車椅子にはどうしても追いついてしまう。すぐ後について歩けば、なんだが急かしているような感じになってしまう。こういう時は思い切って声をかけて追い越した方がいい。そうした気遣いが伝わってくる句である。(水)

続きを読む